オンラインショップはじめました



基本方針〜
  1. 当社は、資源循環型社会の構築を目指して、「3R活動(Reduce・Reuse・Recycle)」を軸とした精神に準じ、地球環境に優しく、社会貢献度の高い事業を展開しています。
  2. 当社は、安全・高品質であると同時に、環境への影響などに着目した「自然と環境にやさしい」商品・サービスの開発・提供に努めます。

地球環境を考えて〜

  1. 当社で生産している商品は、お客様が使用される場での、環境を考慮した処方になっております。できるだけ天然原料をベースにした商品づくりを考え方の基本にしています。
  2. 当社では液ボトルの回収を行い資源の削減に取り組んでおります。
  3. 専用液の容器はペットボトルの使用を推進しております。

原料は樹木の枝葉を有効活用
日本国の主に間伐・伐採された枝葉を使用しており、森林保護さらには資源の有効活用に役立っております。


                                           (イラスト:林野庁より)
人工林を維持するためには、森の恵み、つまり木材を適度に利用することにより、森に人の手を入れることが大切なのです。間伐や除伐、枝打ちといった手入れを行わなくては森林はその活力を保つことができなくなるのです。間伐材を利用すれば、間伐などの手入れをおこなうことができます。
 
 
                   間伐された木々からフィトンチッドの抽出方法
                             

抽出方法
<作業内容>
@ 植物の葉・花・幹・枝・根などと水を混合の上、蒸溜。
A 蒸発液を冷却。
B 水溶液が完成。
C このときに比較的に軽い部分の精油(フィトンチッド)と重い水溶液に分離されます。

植物によりそれぞれ精油の含有量が季節的に異なり採集量は、
総量から
0.3〜5%しか出来ない貴重品です。
研究開発はコチラ



本品のもとになるフィトンチッドは
大自然の200種以上の様々な植物群から
特殊手法(主に水蒸気蒸留)で
揮発性成分を抽出したものを素材として、
これらをしばらくの間熟成します。
用途に合わせて調合
(厳選された植物約 35数種類分で調整)
し、
製品原液
とします。



(素材)ついて フィトンチッドとは?
(PCK)の特徴 驚くべき消臭・抗菌効果を実現した液とは?

 

Copyright(C)2006 thomas-inc.net All rights reserved.
| TOP   | 製品案内 | 研究開発 | 会社案内 | パートナー | 環境への取り組み | 導入実績 | お客様の声 | Q&A | OEM事業 | トピックス | サイトマップ
 ペット ホテル 介護・医療  シックハウス・管理会社  車・中古車会社 アミューズメント 生活空間・菌予防 飲食店・レストラン 森林浴生活 アスベスト対策 ダイエット対策  
オール電化