オンラインショップはじめました。

HOME  >  分析:除菌 > 分析:消臭  > 分析:安心


人体に害が無いこと

妥協を許さない研究体制が、より安全性の高い有効成分の発見・利用につながっています。

人体に害が無いこと

動植物の習性や機能を科学的に解明することで、残留毒性のない天然成分を利用した新発想の商品の開発に成功しています。




あらゆる意味において、商品の「安全性」は最も重要なテーマ。
そう考えた私たちは、いち早く環境配慮型の商品の開発に着手、
現在まで天然成分を主原料とした、
自然にも人体にもやさしいものづくりを実践しています。
  

自然から創られたものを活かすエルフィトンだからできること。

                             
自然素材100%

国内外の35種類の樹草木から抽出した
植物性精油フィトンチッド独自にブレンドしました。
そのため、フィトンチッドの発散量は、自然の森林の

約10数倍
もあります。

    安心製法


間伐
間伐
チップ化
チップ化




























精油を精製

固化作業

形成
エルフィトン液編

厳選した原料は主に手入れなどのために伐採された枝葉を使用しております。これは森林保護、育成さらには資源の有効活用に役立っています。
これら樹草木に含まれる成分の特徴を生かして
抽出から製品化までを行っています。

また、化学物質や殺菌剤を一切含まず、70項目もの検査機関を経た安心製法でブレンドしております。

@ 植物の葉・花・幹・枝・根などと水を混合の上、蒸溜。
A 蒸発液を冷却。
B 水溶液が完成。
C このときに比較的に軽い部分の精油(フィトンチッド)と重い水溶液に分離されます。


●技術の特徴
製品になるまでの工程を大きく分けると「精油の抽出(抽出工程)」と、「調合〜製品加工」の二つに分かれます。抽出工程では、まず、効用を持った樹草木が 生育している各地域で8mm以下のサイズにチップ化されます。有機溶剤を使用する抽出方法は、低コストですみますが、毒性のある溶剤の残留性が問題視され ているため、原材料の安全性を最優先に考え、圧搾法または水蒸気蒸留法等により、原木等の採取(部位仕分) → 破砕 → 抽出 → 冷却 → 分離 → 精製 の工程を経て、精油(エキス)が抽出されます。この精油をさらに品質検査や製品加工する為に、工場まで運び、除菌効果や消臭効果等の用途別に 調合(ブレンド)後、熟成期間をおいて充填加工され製品となります。


●素材から抽出されたエルフィトン原液
の成分は日本の代表的な樹木である木曽ヒ ノキや青森ヒバと限定した木材の間伐材から抽出される35種類の精油と蒸留水だけをブレンド。居住空間に噴霧したり、吹きつけるだけで、揮発性物質や気分 を害する臭気等を抑制、細菌などを除菌し、より快適で質の高い環境空間を創りだしてくれます。消臭など生活用品としては、エルフィトンEXやピュアがお勧めです。

               ※資料提供:潟tイルドサイエンス





エルフィトンゲル編

●工程は上記同様で行います。
ゲル化にする場合は特殊釜を使い精油を精製し、厳密な温度調整を行い時間をかけて固め、型を形成します。


@ 植物の葉・花・幹・枝・根などと水を混合の上、蒸溜。
A 蒸発液を冷却。
B 水溶液が完成。
C このときに比較的に軽い部分の精油(フィトンチッド)と重い水溶液に分離されます。
D 特殊釜で精油を精製
E 厳密な温度調節で固化し形成

無臭系
エルフィトンゲルは柑橘系と無臭があります。
手作り製法ですので大量生産の場合はご相談ください。



安全管理







生産する工場では 、原材料の選定から製造工程まで
すべての段階で、厳しくチェックしています。
消費者の立場に立ち品質管理を行っています。




                   

健康のために知っておきたいフィトンチッドの効果
ノロウイルスなどあらゆるウイルスに有効のワケ
安心安全、一目瞭然!他の消臭システムとの性能効果の比較
仕様実例!早くも嬉しい効果報告が続々!!


 

Copyright(C)2006 thomas-inc.net All rights reserved.
| TOP   | 製品案内 | 研究開発 | 会社案内 | パートナー | 環境への取り組み | 導入実績 | お客様の声 | Q&A | OEM事業 | トピックス | サイトマップ
 ペット ホテル 介護・医療  シックハウス・管理会社  車・中古車会社 アミューズメント 生活空間・菌予防 飲食店・レストラン 森林浴生活 アスベスト対策 ダイエット対策  オール電化